不動産売却の基礎知識

HOME4Uの評判をチェック!サイトを使うメリットデメリットが判明

HOME4Uの評判とは

近年は、インターネット上で売却したい不動産の情報を入力するだけで、複数の不動産会社からの査定を受けることができる一括査定サイトが流行しています。

そんな一括査定サイトの中でも老舗であり、根強い人気があるHOME4U。NTTデータグループの運営なので安心感があるイメージが強いですが、実際の評判はどうなのでしょうか?

今回は、そんなHOME4Uのリアルな評判を調査し、そこからわかったメリットとデメリットを記載しています。メリット、デメリットを踏まえた上で、HOME4Uがどのような人におすすめかという点もご紹介したいと思います。

HOME4Uの口コミからわかったデメリット

そのサイトを使うかどうかを判断する際には、必ずメリットとセットでデメリットを確認しておきましょう。メリット・デメリット双方の情報を得た上で、客観的な視点で判断をしていくことが大切です。

まずは、HOME4Uに関するデメリットから確認していきましょう。

査定額の差が大きくて業者に不信感を抱く

HOME4Uでは、一括査定で複数の査定結果を受け取ることができます。実際に利用したことがある人の口コミを調査したところ、査定金額が業者によって数百万ほど差額があって、どれを信用していいのかわからないという意見がありました。

顔が見えない一括査定のため、査定額に差がある場合、どの不動産会社を信頼していいか判断をしかねているような意見もありました。

口コミ
・業者によって査定額に500万円程度の差額があり、どれが妥当な金額なのか判断しずらい
・査定額に差がある。専門家の意見だからと言って信用していいのか疑問に思う

複数の業者と必ず比較できるわけではない

最大6社まで一括で査定が受けられる仕組みではありますが、査定を受けることができた業者が少なかったという意見もありました。

HOME4Uの査定は、その不動産の状況や立地を踏まえて、対応可能な不動産会社だけを紹介するシステムになっています。そのため、物件によってはどうしても比較できる業者が少なくなるようです。

口コミ
・査定をしてもらえた業者が2社だけだったので、意味のある比較ができなかった
・2社からしか査定が受けれなかった。そのうち1社はあまり誠実な対応をしてくれなかったので残念。

ネットだけでは正確な査定金額はでない

ネットの一括査定は、その不動産の情報(立地や周辺環境など)から過去の売却事例などと照らし合わせながら、概算価格を出します。そのため、正確な査定金額を確認することができなかったという評判もありました。

口コミ
・一括査定の金額より、実際に売り出すときの金額は安くなってしまった

もし、より精密な不動産査定を受けたいのであれば、一括査定だけではなく、不動産会社に訪問査定をしてもらい、家の状態まで見てもらう必要があるでしょう。

目当ての不動産会社が登録されていない可能性がある

その他にも、物件の近所にある不動産会社が、査定の候補として出てこなかったという口コミもありました。

不動産会社の多くは、賃貸メイン、大規模開発がメインなど、得意な分野と不得意な分野があることが大半です。例えば、全国的に名のある大手の不動産会社でも、個人の不動産売却の実績が少なければ、登録されていない可能性もあります

口コミ
・近所の大手不動産業者が一括査定の候補に出てこなかった。
・地元で昔からある不動産会社に査定依頼ができなかった。

査定依頼を断ることに手間がかかる

最大6社同時に査定を受けることができることがHOME4Uの一つの特徴ですが、実際に6社全てと媒介契約を結ぶわけではありません。そのため、断りの連絡をする必要がありますが、現時点で断りの代行をしてくれるサービスはありません。

全て自分で連絡をしなければいけないため、その手間が面倒だっという口コミも散見されました。

口コミ
・目的の業者以外の査定の断りのため、メールや電話での連絡に時間がかかった

HOME4Uの口コミからわかったメリット

最初にデメリットをご紹介しましたが、口コミを調べるとメリットが多いことも伺えるHOME4U。

ここからは、良い評判からわかったHOME4Uのメリットをいくつかご紹介したいと思います。

不動産業者巡りをしなくても気軽に査定ができる

HOME4Uのメリットとして第一に挙げられるのが、自宅にいながらでも手軽に査定ができ、手間がかからない点です。

多くの人は、不動産の売却を仕事や家事で忙しい日々の合間を縫って進めていきます。近所の不動産業社を巡って一つ一つ良し悪しを判断するのは、手間も時間もかかり骨が折れる作業です。やはり、気軽に査定を受けることができる点はメリットと感じている人が多いようです。

口コミ
・時間を気にせず複数の業者に一括で査定の依頼を出せるので、利用しやすかった
・不動産会社に赴かなくてもインターネットで、しかも複数社に査定依頼ができて良かったです

大手だから安心して個人情報を預けられる

HOME4Uは、サービスの運営がNTTデータグループなので、査定のための個人情報の入力で不安にならないという点をメリットと感じている人も多いようです。

もちろん中小の不動産会社であってもきちんとしている会社はあると思いますが、情報社会における個人情報の管理体制は、大手の方が強く危機感を持っているため、管理を徹底している傾向が強いと言えます。その点HOME4UのバッググラウンドがNTTグループというのは安心材料の一つと言えるでしょう。

口コミ
・社会的に名前の知れたNTTのサービスだから、情報管理に不安なく使えた
・個人情報を預けるため、管理がしっかりしてそうな点が良い

普段パソコンを使わない人でも査定で困らない

HOME4Uでは、無料の一括査定はインターネットからだけではなく、フリーダイヤルでも受け付けています。パソコン操作が苦手意識がある方やインターネット環境がない状態でも、電話での査定が対応可能です。また、電話だと、わからないことがあってもすぐに質問することが可能ですね。

口コミ
・査定のための情報入力が面倒だと思っていたけれど、丁寧な説明があり困ったら電話でも査定は依頼できた

査定方法を事前に自分で選べる

HOME4Uは、査定方法を選択することができます。一括査定の依頼を出す段階で、不動産会社による訪問査定と机上査定の選択ができる点もメリットと考えている人が多いようです。査定方法を選ぶことができない不動産の一括査定サイトもありますので、HOME4Uならではのメリットの一つと言えそうです。

口コミ
・訪問査定と机上査定を事前に選択できるので、2度手間にならず査定金額を知ることができた

立地の悪い物件でも取り扱い業者が見つかる

不動産の売却の際、自分で不動産業者巡りをしても、立地などの条件が悪い物件では取扱いを嫌がられてしまうことがあります。
HOME4Uなら登録されている約1300の不動産会社から探すことが可能なので、自分では探せなかった業者が見つかることがあります。HOME4Uを使う大きなメリットの一つと言えそうですね。

実際に、「悪条件だと思っていた不動産も査定をしてもらうことができた」という口コミもありました。

口コミ
・査定してもらえるかどうかさえ不安だった物件で、複数の業者から査定結果が届いた
・条件が悪い土地なのに、1時間ほどで複数社から査定結果の返事が来た

口コミから見るHOME4Uに向いている人とは

ここまで、HOME4Uの口コミや評判からメリットとデメリットを確認しました。

どんな不動産査定サービスでもメリットとデメリットは存在するものですが、ここからはHOME4U特有の特徴や評判を踏まえて、「HOME4Uが向いている人はどんな人か?」を確認していきたいと思います。

メリット デメリット
・手間がかからない、気軽に査定できる

・NTTグループという安心感

・フリーダイヤルでも査定依頼ができる

・査定方法が選べる

・条件が悪い不動産でも業者を見つけることができる

・業者によって査定額に乖離があることがある

・不動産によっては査定できる数が少ないことも

・ネットだけでは精密な査定ではない

・目当ての不動産会社が登録されていないことも

・査定後に断るのが手間

個人情報の漏洩の心配なく査定をしたい人

HOME4Uの特徴の一つとして挙げられるのが、情報サービス業界で最大手のNTTグループが運営している点です。

NTTデータ社のハイクラスのセキュリティ技術は、官公庁や銀行にも採用されているものです。HOME4Uも同じセキュリティのノウハウを生かしたシステムで運営がされています。そのため、数ある不動産一括査定サイトの中でも、間違いなく情報のセキュリティレベルはトップクラスと言えるでしょう。

また、HOME4Uサービス開始は2001年、運営実績は15年以上で、業界でも老舗サイトと言えます。そのため、査定数の実績も多く、その実績からも信頼度が高いと言えるでしょう。

個人情報のセキュリティ観点から安全性を重視したい人、査定数の実績などから信頼ができるかどうかを重視したい人に、特におすすめしたいのがHOME4Uです。

急いで不動産売買をしてしまいたい人

不動産の査定は机上査定(ネット査定)と訪問査定があります。不動産の売却の流れとして、最初は机上査定から始めて大方の相場を知り、より詳細な査定を訪問査定によって受け取る、というステップで進める場合が多くあります。

もし、不動産を売却することを決めている場合や、急いで売却をしてしまいたい場合には、最初から訪問査定を選択することがおすすめです。

HOME4Uでは、先ほどもご紹介しましたが、査定方法を最初に選択することができます。最初から訪問査定を選択すれば、机上査定より正確な金額を早く知ることができるため、売却を早く進めることにつながります

併せて、訪問査定の時には不動産業者の人と直接会えるので、信頼できる対応をしてくれるかの判断もその場でできます。いち早く信頼できる不動産業社を見つけるという観点でも、最初から訪問査定が選択できるHOME4Uを利用してみてはいかがでしょうか。

査定サイトの使用方法がよくわからない人

HOME4Uはサイト自体の使い方や困りごとを、専属のオペレーターに電話で相談できるようになっています。また、専用フォームからの問い合わせも可能ですが、返答に日数がかかる場合があるため、すぐに確認をしたい場合には電話での相談がおすすめです。

不動産一括査定サイトの中には、このようなサービスやクレームを受け付ける場所を設けていないものも多く存在します。その点では、HOME4Uは査定サイトの使い方に不安がある人や、相談しながら進めたいことがある人には、親身になってくれるためおすすめです。

電話番号:0120-245-171 (平日の10:00~18:00)

おすすめの一括査定サイト3選

サイト名 利用者数 対象エリア 提携会社数 同時依頼数
イエウール 1,000万人 全国 1,700社 6件
イエイ 400万人以上 全国 1,700社以上 6件
リビンマッチ 440万人 全国 1,400社 6件

イエウール:全国1,700社以上に対応

地方・地域密着型の中小規模不動産業者にも対応しているので、都市部以外に所在しているマンションや一戸建てなどの不動産を売却したい人におすすめです。

利用者数 1,000万人
対象エリア 全国
提携会社数 1,700社
同時依頼数 6社
取引件数 非公開
顧客満足度 98%
運営会社 株式会社Speee (Speee, Inc.)

サイト内では一戸建てや土地など、物件の種類別に売却手順の説明も掲載されています。しつこい勧誘があったなど、評判の悪い不動産会社は登録から外されているので安心です。

イエイ:お断り代行サービスを提供

大手不動産会社だけでなく、地域に密着した地方に強い不動産会社への査定も一括で依頼できます。

利用者数 400万人以上
対象エリア 全国
提携会社数 1,700社
同時依頼数 6件
取引件数 1,000件以上
顧客満足度 97%
運営会社 セカイエ株式会社

都心部だけでなく、地方の物件を売却したい人にもおすすめです。また、査定を依頼した不動産会社からの営業連絡を断りたい際に、代わりに断ってくれる「お断り代行」サービスがあるため、営業電話を断りにくい人におすすめです。

なお、依頼先の不動産会社は自分で選べる仕組みとなっています。

リビンマッチ:利用したいサイト第1位

都道府県別に、このサイトに登録している不動産会社の情報をあらかじめ調べることができ、その中から売却査定実績の多い不動産会社を選べることが特徴です。

利用者数 440万人
対象エリア 全国
提携会社数 1,400社
同時依頼数 6件
取引件数 14万件(年間)
顧客満足度 98%
運営会社 リビン・テクノロジーズ株式会社

全国展開しているような大手の不動産業者ではなく、どちらかと言えば地域に密着した中小規模の不動産会社の登録が多いので、相続などによる地方の不動産の売却を考えている人におすすめです。

評判に惑わされないでHOME4Uの利用を判断しよう

ここまでHOME4Uのデメリット・メリット、そしてそれを踏まえてどんな人におすすめできるか、をご紹介しました。

不動産一括査定サイトに限らず、サービスの評判をインターネットで検索する場合、人はデメリットの部分ばかり注目してしまいやすいという特徴があります。評判を一つだけ見て判断をするのではなく、複数のメリットとデメリットを探して比較検討し、そのサービスが自分にあっているかを冷静に判断する必要があります。

HOME4Uは安全性を重視する人や、査定方法を選びたい人には特におすすめです。ネット上に個人情報を入力することに抵抗があった人も安心して個人情報を預けられるシステムが整っていますし、ネットの一括査定で査定方法が選べるのもHOME4Uならではです。

また、一括査定サイトについて詳しく知りたい・比較したいという場合は下記の記事を参考にしてください。

参考:【2019年最新】不動産一括査定50サイトをジャンル別に比較!